サービスステーション(SS)建設

ホーム >> 設計・施工事業 >> サービスステーション(SS)建設
サービスステーション(SS)建設

高度な技術で、給油や貯油施設の生命線を支えます。

当社は、クルマの燃料供給インフラとして最も広い範囲を支えるSSにおいて、最も数多くの施工実績を重ねてきました。
地下タンクやそのタンクに接続する各種油配管の設計から施工まで、SSの基本ビジネスである燃料油販売の根幹となる部分に長年携わってきました。
また、これら燃料油まわりの設備施工にとどまらず、ガソリン計量機メーカーとして蓄積した効率的な車両動線等のノウハウを活かし、SS全体の設計・施工にも実績を重ね、“SSのトータルプランナー”の役割も担っています。

自家用給油施設

自家用給油施設

自家用給油施設の概要は、クルマへの燃料供給インフラという点で、コンパクトながら  SSとほぼ同じです。
運送会社・バス会社の自家用給油所、漁港向けの船舶給油所など、幅広い施設建設に対応し、その用途に適した関連機器を用意しています。
また、工事・施工についても、給油車両や給油施設周辺の環境などを勘案した適正なレイアウトの設計から、関係官庁への申請代行業務、施工に至るまでをワンセットでお引受けいたします。

石油プラント建設

石油プラント建設

主に油槽所などの配送基地における大流量タイプの流量計や、タンクローリーへの積み込み用機器などの製品をラインナップしており、これらの機器を中心とした施工を行っています。
また、油槽所から三次基地まで、規模に応じたローリー積み込みに関わる省力化システムの開発にも長年携わっており、規模の大小を問わず、配送システム全体の構築もお手伝いいたします。

燃料油貯蔵供給施設

燃料油貯蔵供給施設

燃料油(軽油・灯油・A重油など)は、工場・ホテル・病院・マンション等の施設において、ボイラーや冷暖房、自家発電など、様々な用途で使われています。
当社は、使用油種やその用途に適した地下タンク、ポンプ、流量計、その他設備を選んで、最適な燃料油施設づくりをお手伝いいたします。

▲ページのトップに戻る